SEVで花が長生きするか?
生花を使って、実験してみました。


実験方法
観察期間 2007.6.18〜2007.6.30 (日曜は除く)
写真撮影時間 AMは毎日午前11時頃に撮影
PMは毎日午後7時頃に撮影
ノアザミ
(一般の花屋にて2007..6.17の夕方に購入)
観察条件 各コップに花2本、つぼみ2本ずつを生ける
(長さを揃えてある)
水について 観察期間中、水は一切与えていません。
水は3種用意しました。詳細は以下の通りです。
@『SEVプレート』
水は水道水を使用し、コップ下面にSEVプレート(写真)を敷く。使用したのは1枚のみ。
A『SEV水』
水道水をイオナイザー705(写真)にてSEV化したものを使用。
B『水道水』
名前の通り、一般の水道の水を使用。
実験結果

左から
A『SEV水』
@『SEVプレート』
B『水道水』

このまま水を追加せずに何日持つか、観察を行いました。


実験の経過
1日目 観察開始
2日目 変化なし
3日目 水かさにばらつきが
4日目 B水道水の花が傾き始める
5日目  
6日目 B水道水の花がしぼみ始める
7日目  
8日目 B水道水の花が枯れる(午後)
ASEV水の花がしぼみ始める(午後)
9日目 ASEV水の花が枯れる(午後)
10日目 ASEV水B水道水ともに全滅
@SEVプレートの花が若干しぼみ始める
11日目  
12日目 @SEVプレートの花が枯れ始める(午後)
13日目 @SEVプレートの花が完全に枯れる
  →観察終了

実験結果
@SEVプレート  → 12日半
ASEV水  → 9日半
B水道水  → 8日半

まとめ
 花の寿命は花を購入したお店の店員さんいわく、「5日もてば良いほうじゃない!?」と言う事でしたが、結果はご覧の通りです。
 毎日非常に暑い日が続き、室内での観察でしたが、花を置いている窓際は連日30℃と暑さが厳しいなか、水を一度も交換せず、『SEVプレート』の12日半という記録は脅威的な記録ではないでしょうか?
 もちろん、この結果にはSEVの効果の裏付けは一切ありませんが、結果はSEVの効果を感じさせる興味深い結果になりました!!
TOPへ